白子秀隆建築設計事務所
ツジドウのイエ
敷地は辻堂海岸から少し内陸に入った、湘南地域独特のゆったりとした空気が流れる住宅地の一画にある。かつては大きな庭を持つ邸宅が多い地域であったが、土地の細分化が進み、30数坪程度に分譲され、現在は多くの建て売り住宅スケールの家が建ち並ぶ。ここに30代の夫婦と2歳の子供のための家を計画する。
施主の要望は「どこにでも座れるような、使い勝手を限定しないゆるい空間」「どこか懐かしい、学校の教室を思わせるような雰囲気の家。床の仕上材にパーケットフロアを使いたい。」等であった。

 


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14
HOME PROFILE WORKS PRESS CONTACT BLOG
 
Copyright © Hidetaka Shirako architect and associates All rights reserved.